びわこマスターズ プールの中心で寒いと叫ぶ

びわこマスターズのページです。

びわこマスターズ

大阪府選手権と同じ日程でびわこマスターズがあり、昨日は滋賀県の皇子が丘プールへ行ってきました。

リレーオーダーやら役員集合やらで結局ノーアップ。

最初の100m個人メドレーは1分05秒、ベストよりわずかに遅かったですが、コンディションを考えるとまぁまぁです。

牧野チーム、会場では異常な盛り上がりで一番目立っていました。


そして、午後の綱引き!!

牧野は重量級のコーチ3人を投入し、万全の態勢で挑みました。

綱引きには木幸グループから牧野・高島・交野・生駒と4校エントリーしており、理想は木幸でベスト4独占でした。

まず1回戦、チーム高島が余裕の勝利。

チーム牧野・チーム交野も順当に勝利。

そしてチーム生駒・・・・・・1回戦敗退でした。


王者・京都○水会の大黒柱、チェ○ンマン風の人物がいなかったため、どのチームが勝ってもおかしくない状況になりました。

残念ながらチーム交野は2回戦で敗退。

チーム牧野はチーム高島と対戦し、2回戦で姿を消しました。

結局、木幸グループではチーム高島がベスト4、厳しい結果となりました。


午後の私の種目は25m自由形、タイムは11秒8でした。微妙・・・。


そして、足の方向に進めば何でもOKという面白いバックバック泳ぎ(12.5m)、

第5組で出場した私は13秒5でその時点で暫定2位。

残念ながら、次の組の三縁コーチが12秒台で泳ぎ、トータル3位でした。


最後の200mフリーリレーでは4泳で25秒3のまぁまぁのタイム、もう体力的に限界でした。

昨日のレースは育成コースの信吾も見に来ていました。

レース前の準備運動など、体を動かして温めていく部分をしっかり見てくれていた・・・はず。

2010年06月14日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する