交野選手権 プールの中心で寒いと叫ぶ

交野選手権のページです。

交野選手権

昨日はいきいきランドで交野選手権が開催されました。

牧野からは育成15名、大人17名、コーチ2名の計34名が参加。



子どもたちは50m以上の種目に出場だったので、まずは私を含めた大人チームのレースでした。

昨日の私は25m自由形に出場。

プログラムを見た瞬間、凍りつきました。

今回はハッタリで、エントリータイムをかなり速くして申し込んでいたのですが、それでもまさかの2番エントリー。

1番エントリーの人の名前をインターネットで検索すると・・・・・・、その人少し前の試合で、リレーの引き継ぎで22秒7で泳いでいる人でした。

速すぎ!!



ただ、今回はチームの引率で来ているので、簡単に負けてはチームに勢いがなくなります。

とにかく頑張りました。

結果は12秒11、練習していないわりには良かったのではないかと思います。




私の武勇伝はまた最後に。




育成チームは、最初は200mメドレーリレーに出場。

女子200mメドレーリレーは交野チームとのガチンコ対決。

交野が3チームの総力戦なのに対して、こちらは小学生チームと中学生チームの精鋭部隊。

中学生で固めた牧野チームが勝利しました。
(まぁ、交野チームは3チーム均等に分けていたので、順当な結果です)

今まで大会で優勝したことがなかったので、相当うれしかったようです。

タイムもベストタイムを更新でした。


小学生女子チームは、なんと中西コーチに入ってもらいました。

背泳ぎ 千晴 4秒ベスト
平泳ぎ 愛実 2秒ベスト
バタフライ 中西コーチ
クロール 緋奈乃 2秒ベスト

こちらは全員が大ベストを更新してのレース、いい経験になりました。


男子200mメドレーリレーも会心のレース。

今までのチームベストを20秒近く更新しました(笑)




ただ・・・・・・、最初のリレーが良すぎたためか、そこからが微妙でした。

チームのために頑張るリレーでは普段以上の力をよく発揮できていましたが、個人のレースでは普段の練習以下の力しか出せていなかったように感じました。

リレーで慢心してしまったためか、それとも試合で思っている以上に体力を消費してしまったためか、いずれにせよ、今後予選決勝のある試合や、1日で数レースする試合への対策が必要だと思いました。


もう、最後のフリーリレーはバテバテ・・・。

チームベストは更新でしたが、課題が多く残る内容でした。


今回の試合での収穫は、チームでの結束が高まったことだと思います。

会場に入る前、チーム交野が円陣を組んでいるのを見て、チーム牧野もやってみたり・・・。

レースでは自分たちで応援の音頭をとってみたり・・・。


私が指示するわけではなく、自分たちで考えてやってみたからこそ、これらの行動は大きな意味があると思います。

いいね、その調子で頼むよ!!



そして、最後に私の武勇伝(?)

ラストレース、200mフリーリレー。

牧野は大人6人+中学生2人、合計8人で2チームを作りました。

この2チームでどっちが速いかを競う、大会前はそう話していました。


しかし、我々2チームの間に入ってきた大阪最強のマスターズチーム、カン○オーネ。

こうなっては、このチームにどこまで戦えるか・・・に目標変更です。



1泳の私だけは負けるわけにはいかない・・・、チームに勢いを出すためにも勝つ!!

気合が入ります。





そして、スタートの合図とともに・・・・・・





























足をすべらせてプールにDiveしました。

落ちる時に、左足がスタート台とクラッシュ!!

あぁ、またやっちまった。

そこからのダッシュが我ながらすごかったです。

その状態でタイムは25秒8。

泳ぎおわってしばらくすると、かなりの痛みが・・・・・・。

1日経ってやっとハレも引きました。


とまぁ、色々あった交野大会でしたが、チームは総合2位でした!!


さぁ、明日からも、次はチャレンジカップに向けてがんばろう!!

2010年10月12日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する