チャレンジカップ プールの中心で寒いと叫ぶ

チャレンジカップのページです。

チャレンジカップ

昨日はチャレンジカップでした。

2か月ぶりの試合ということで意気揚々と乗り込んでいったのですが・・・・・・撃沈でした。


まずは出だしの新メンバーたち、グングン進んで予想を大きく上回るタイム。

よし、いい感じだ。


しかし、そこからが・・・。

小学校高学年メンバーが、いつもの試合の呪縛にとらわれました。

動きが重い、そして力が空回りしている、さらに後半の失速。

練習中に出してくるタイムよりも遅く、次の2月のAB級までに早急に立て直さなければいけなくなりました。


逆に中学生はいい感じで。

冬馬は練習時と比べると覚醒したような泳ぎでベストを連発。

岳は練習通りのタイムを確実に出してきます。

弥華は今まで苦手だった背泳ぎでいきなり大ベスト。

智香は少し調子が悪かったかな・・・。


今の小学生たちも少し大きくなって試合慣れしてくれば、練習と試合の感覚のズレがなくなっていくと思いますが・・・。

今は試合でパフォーマンスが上がるのではなく、逆にプレッシャーに負けているので、何とかしていきたいです。


昨日のレースで、やはりスタート前の待ち方が不安でした。

集中している・・・というよりは、ボ~~っとしていたり。

体をほぐすような動作もなかったり。


新メンバーで唯一決勝に残った真由佳は、レースの前に肩を動かして戦えるようにしていました。

自分の力をどうすれば発揮できるのか、そういう工夫も必要だと思います。



とまぁ、改善していく部分の話はこのくらい。

昨日のレースでは、自分のスタイルが増えたと感じるくらい、スタイル2・3だった種目で躍進しました。

緋奈乃は背泳ぎでスピードがついて、リレーでも大活躍。

鷹丸は平泳ぎで2秒以上ベストをたたき出し、平泳ぎに目覚め始めました。

弥華は背泳ぎで思わぬ大ベストのため、今後は背泳ぎもやってみたいと。

美希はバタフライで交野のライバルに勝ち、一気に自信をつけたと思います。


理想は全種目スタイル1、その野望に一歩近づけたのでは?


そして、79歳以下男女混合メドレーリレー。

星田は不参加、枚方・交野はJOメンバーは不参加、ということでチャンスでした。

参加するチーム数が微妙な数で、なんと牧野と交野のタイマンとなりました。

2011-01-23a
召集場所にいたら、何故か牧野と交野しかおらず・・・。
それなら枚方も一緒にしてほしかった。

背泳ぎ 緋奈乃 21秒1 相手は18秒くらいの選手でしたがよくついていきました。
     鷹丸 18秒9 交野のエース相手に必死にくらいつきました。
平泳ぎ 智香 18秒2 リレーで調子を上げ、少し縮める。
     陽介 20秒0 あと2秒くらい上げてくれ!
バタフライ 千晴 18秒0 次は16秒台を目指して!ここでさらに差を縮める。
       信吾 16秒2 頭動きすぎだ!でも、よく追いついた。
クロール 美希 17秒9 一度も18秒台を出したことがないのに(笑
      勇音 16秒0 勝負に強い勇音、ぶっちぎりました。

トータルは2分26秒7、昨年よりも12秒アップでした。

そして、枚方にはわずか0.1秒の差で負けました。

条件が条件だけに、今回は勝っておきたかったですが、それは試合で力を出せるようになったときに。


最後の男子フリーリレーでも発揮できた力は70%くらいだと思います。

1月 チャレンジカップ  2分47秒
5月 オール木幸     2分34秒
5月 東大阪AB級    2分32秒
8月 チャレンジカップ  2分30秒
9月 枚方選手権     2分30秒
10月 交野選手権    2分28秒
10月 チャレンジカップ 2分24秒
1月 チャレンジカップ  2分21秒

こうやってデータで見てみると、どんどん速くなっていっているから面白い・・・。

次のAB級の目標は枚方が新年で出した2分16秒だ!

2011-01-23b
チームの誰かが泳ぐときは、みんな応援にやってきます。

次の大会では、今回できなかったことがしっかりできるように頑張っていこう!!

2011年01月24日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する