IM大会 プールの中心で寒いと叫ぶ

IM大会のページです。

IM大会

個人メドレー大会が終わり、コーチたちはみんなまったりしています。

今日の結果を話し合ったり、JOのプログラムを見て分析したり、モン○ンしたり。


牧野の結果は・・・まぁまぁ?

先週の枚方でのレースと比べて、タイムが大幅に上がっています。

勇音が4秒アップしたり、鷹丸が50mで2秒上がったり。

先週から特に調整はしていないので、枚方の雰囲気、さらには試合の雰囲気に慣れてきたということでしょうか。


では、ランキングです。

1位 2-39-57 岳 中2
2位 2-47-46 冬馬 中1
3位 2-53-19 智香 中1
4位 2-53-63 歩実 中1
5位 2-54-81 勇音 小4
6位 2-55-45 弥華 中1
7位 2-59-40 陽介 小4
8位 3-00-33 信吾 小4
9位 3-07-45 千晴 小4
10位 3-07-92 鷹丸 小3
11位 3-11-05 愛実 小6
12位 3-25-41 緋奈乃 小3
13位 3-35-69 真由佳 小1
14位 3-48-77 幹太 小2
15位 4-04-83 莉奈 小1
16位 4-07-36 美玖 小2

今日のMVPは勇音と真由佳。

勇音は先週から4秒タイムを伸ばして、さらに枚方のJOに行く速い選手にも食らいつく力を見せてくれました。

真由佳は優勝まであと4秒。今回は枚方の一花ちゃんに負けましたが、初200個人メドレーでここまで泳げれば上出来です。


今回の試合では、課題が背泳ぎとクロールだと感じました。

他の種目と比べて、背泳ぎだけがガクンとラップタイムが落ちています。

天井が高くなったりするとスピードが落ちることが牧野の子は多いので、経験を積んで解消していきたいです。


そして、クロールは根性のなさが露出・・・。

泳ぎこみをしていないといえばそれまでですが、たとえ泳ぎ込んでいなくても、根性でひっくり返してほしかった・・・。

あっ、根性論はダメですか?

疲れた時に水着の抵抗とかも少しはあるかと思いますが、単純に最後まで体力がもたなかったと思います。

少し泳ぐ距離を増やしてみようかな・・・。


たとえば、岳は枚方のゆうき君と150の時点で一緒で、ラストのクロールが34秒4と38秒8。

鷹丸は枚方のみきちゃんと150で一緒で、ラストのクロールで4.5秒の差がつきました。


竹様が帰ろうと言っているので、続きはまた明日。

2011年03月13日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する