交野選手権 プールの中心で寒いと叫ぶ

交野選手権のページです。

交野選手権

今日は交野選手権に出場してきました。

まず、どうでもいい私の結果から。

25m自由形 12秒38 優勝
25m平泳ぎ 15秒11 優勝

といった感じで、みなさまの応援のおかげで2種目とも優勝できました。

ただ、タイムは正直微妙です・・・

竹様曰く、年のせいか筋肉のハリがなくなっている(特にお腹)・・・とのこと。



育成メンバーは久しぶりの短水路レースだったため、いい記録が連発しました。

最初の方では、男子メドレーリレーが特に良かったです。

背泳ぎ 信吾君
平泳ぎ 陽介君
バタフライ 勇音君
クロール 鷹丸君

で挑みました。

まず信吾君が37秒3、ベストを3秒上回る会心の泳ぎを魅せました。
さすがミスターリレーの異名を持つ男。

最近平泳ぎで絶好調の陽介君は かなり引き継ぎが怪しかったですが 38秒3、ベストを3秒も上回りました。

勇音君は足のケガからようやく復帰して33秒2、鷹丸君も調子を取り戻してきて34秒6の好タイムで泳ぎました。

トータルタイムは2分23秒6、までB男のJOの制限にも及びませんが、チームベストを大幅に更新できたことは良かったと思います。



今日のレースで個人で良かったのは、

莉奈ちゃんが背泳ぎで強烈に17秒ベストの45秒5。

美玖ちゃんは背泳ぎで10秒ベスト、平泳ぎは2秒ベストで45秒1の好タイム。

千晴ちゃんは平泳ぎで43秒1、毎回試合で1秒ずつ速くなっています。

鷹丸君は平泳ぎで44秒6、平泳ぎライバルのたいし君に追いつけたかな?

陽介君は背泳ぎで3秒ベストの38秒6。

真由佳ちゃんはゆっくりなストロークですが、平泳ぎで2秒ベストで45秒7。

美希ちゃんは平泳ぎで一気に10秒の大ベスト、初の50秒切りを達成。

幹太君はバタフライで5秒ベストで43秒2、スタートで足を滑らせなければ・・・。

緋奈乃ちゃんはバタフライで3秒ベスト、後半が強くなってきました。

勇音君は100m個人メドレーで1分18秒5、ターンがうまいとマスターズの方に褒められました。

瑠璃華ちゃんはバタフライで6秒ベスト、フォームも良くなってきました。


とまぁ、長水路シーズンから短水路シーズンになったので、大幅にベストを更新した子が多かったです。



今回は、正直持久力系の部分の練習が足りていないと思っていたので、レースが続くにつれてパフォーマンスが落ちていくのではないかと心配していました。

けれど、最後のフリーリレーでもベストを更新する子が多かったため、基礎的な部分の力が大分ついてきたのではないかと感じました。

ただ、課題もいくつか・・・。

交野の利花子ちゃん、翔君と隣で泳いで、プルの加速力の違いを実感したであろう最上級生の2人は、これからどうしていけばいいか感じ取ってくれたかな?

そしてチーム交野の子は、何名かが私にどうすれば速く泳げるようになるのか、質問しに来ました。
水泳に対する積極的な姿勢が感じられました。

2011-10-10a
11月の競泳大会が終われば、新メンバーが体験に来ます。
チーム牧野、全体でもっともっと強くなっていこう!!

2011-10-10d
そして、チーム総合2位を獲得したマスターズチームのみなさま。
みなさん両手にメダルがたくさん・・・。
オール木幸マスターズもぜひよろしくお願いします。

2011-10-10b
高校生の沙紀ちゃんは、育成の子たちに大人気。
また一緒に参加してね。

2011-10-10c
トロフィーを手にした監督。
監督、美希ちゃんのレースはどうでしたか?

そして、監督はいつ育成コースへ来てくれますか?

2011年10月11日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する