FC2ブログ

コウノエベルト プールの中心で寒いと叫ぶ

コウノエベルトのページです。

コウノエベルト

今日は、枚方の多田羅コーチ・築田コーチ・蓮尾コーチと一緒に、デサントのコウノエベルトの講習会へ行ってきました。

骨盤や関節を正しく機能させるもので、実際に使ってみましたが即効性があっていい物でした。

2011-10-26a
会場ではベルトの説明に加えて、体のゆがみを測定するシステムが紹介されていました。

2011-10-26b
誰かやってみたい人~って司会の人が言ったので、すかさず挙手。

これが、私のゆがみデータです。

牧野にはインボディという筋肉と脂肪の組成測定器があるのですが、
この機械(ボディ コンディショナ)では肩甲骨や骨盤のゆがみを測定して、体のバランスから良くしていくアプローチができます。

75万円とのことですが、この機械はぜひマシーンルームに一台ほしいところです。

このデータから、水泳の姿勢はもちろん、ゴルフや野球のスィングなどへの効果もアプローチが可能になります。

将来の姿勢が表示されるのも面白い機能です。

山本支配人、牧野のフィットネスのウリとして、インボディ + ボディコンディショナとかどうでしょうか?



ちなみに、今回は講習会に参加するとベルトをプレゼントしてもらえました。

さすがデサント、超太っ腹。

夜、自分の体でもう一度チェックしてみました。

とりあえず、柔軟性。

2011-10-26c
ベルトあり。指がどうにかつきます。

2011-10-26d
ベルトなし。指はがんばってもこのくらいです。

姿勢。

2011-10-26e
肩の位置がだいぶ前にきています。

2011-10-26f
ベルトありだと・・・肩の位置が後ろになり、姿勢が矯正されています。

なるほど確かに、姿勢がよくなればパフォーマンスの改善に期待大です。

販売会などをして、これは大人の会員さんだけでなく、選手にも使ってほしい一品です。

2011年10月27日 トラックバック(-) コメント(1)

このコメントは管理者の承認待ちです

2011年10月27日 編集












管理者にだけ公開する