オール木幸と体験 プールの中心で寒いと叫ぶ

オール木幸と体験のページです。

オール木幸と体験

昨日はオール木幸マスターズでした。

先週の競泳大会以降、体調があまり良くない日が続いていましたが、何とか大会当日を迎えることができました。

このオール木幸マスターズ、コーチも得点になるのでみんな必死です。

私も何とか牧野のためにと頑張りました。


最初の25m自由形では2位。
タイムは12秒39、かなり遅いタイムでした。


そして、もう1種目は25mバタフライ。
バタフライのレースに出るのは、おそらく人生ではじめて。

タイムは12秒80、優勝しました。
苦手意識をもっていたわりには、なかなかいいタイムが出ました。

2011-12-04a
リレーで厚見コーチと。
厚見コーチのタッチが流れて・・・・・・、社長にはフライングと言われました。

2011-12-04b
村尾コーチはこの日のためにいっぱい練習していましたね。

2011-12-04c
初出場のメンバーからベテランまで、チーム一丸になって戦いました。

2011-12-04f
みんなで応援です!!

逆転に次ぐ逆転、フリーリレーを終えた時点で、牧野が交野に2点差で2位!!

2011-12-04d
運命の綱引き、ここで逃げ切れるのか!!

2011-12-04e
そして牧野を追随するチーム交野!!

2011-12-04h
蓮尾コーチの祈り。


結果は・・・・・・、

2011-12-04g
惜しくも逆転され3位!!
しかし、みんなの力で獲得した3位です。

2011-12-04i
これだけたくさんの方が参加してくれたからの3位です。

みなさん、ありがとうございました。





さぁ、育成コースは体験も中盤に差し掛かりました。

土曜日は新たに奏之介くんがやってきました。

かなり緊張していました。


そして今日は、ゆうき君、なゆちゃん、ゆめこちゃんの3人が体験に来てくれました。

緊張しないように、アイスブレーキングからです。

2011-12-04j
チームで協力してワッカをほどきます。

2011-12-04k
仲が良くなって、関節も柔らかくなって一石二鳥です。

育成コースの子たちは、新メンバーが来たときの歓迎が非常に上手です。

一緒に連れて行くことはもちろん、積極的に声をかけて緊張をほぐしていきます。

少し前に読んだディズニーの人の育て方の本、『人は自分が扱われたように、後輩を扱う』、それがいい流れでできているのかな?

みんなとても才能のある子たちなので、これをきっかけにぜひ入ってほしいです。


冬馬君が手術のためしばらくお休み、なので一足先に個人メドレーのタイムを測定しました。

結果は2分38秒、見事3秒ベスト更新しました。



そして、練習の最後にクロール50mのMAX、良く集中できていて、ほとんど全員がベスト1秒以内で泳いでいました。

個人メドレー大会に向けてスイッチが入ってきましたね。

2011年12月05日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する