長いよ・・・ プールの中心で寒いと叫ぶ

長いよ・・・のページです。

長いよ・・・

最初、200mメドレーリレーから始まる。

リレーは楽しい。

けれど、今回のリレーはあんまり応援がなかった気が・・・。

みんな、同じチームの人が泳いでいるんだから、もうちょっと応援しよう。




さぁ、種目は進んで、次は200m個人メドレー。

ここでいきなりハプニング!!


アナウンス『50m平泳ぎの競技を始めます。』


いや、200個人メドレー終わってない。








50m平泳ぎ、出場。

この種目、去年は仕事の関係で、到着したら平泳ぎの終わった15分後だった。

今年こそは・・・と意気込んで出場したが、相手は強豪揃い。


元枚方SSのコーチ、豊田コーチと、元枚方SSの選手の田村君の2名が出場していた。

豊田コーチはリレーで31秒6で泳いでいて、田村君は短水ベスト31秒2。

これは分が悪い。


結局、私は34秒2の3位に終わった。








しかも、このレースで頑張りすぎて足をつってしまう。

次はお昼休みのあとにある50m自由形。

みんなのタイムを取ったりしつつも、足のマッサージ。







50m自由形。

競泳選手なら、みな必ずこの種目を1度は出る。

私がこの種目に出るのは11年ぶり。

相手は、

大会記録保持者の住田君。

吉年コーチの平泳ぎのライバルで、大阪大会で竹川コーチの隣で個人メドレーを泳いだこともある実力者、沢君。

啓光学園の先生で、100m背泳で1分を切るらしい山岡先生。

そして2組には高校の後輩の林と前田。

この豪華なメンバーの中でメダルを手にすることができるのか。




スタート台の前で、私はかなり緊張していた。


そんな時、空耳が聞こえてきた。

『コーチ頑張れ~』


どうやら幻聴が聞こえるくらい緊張していたようだ。












『高島コーチ頑張れ~!!』







いや、幻ではなかった。

観客席を見ると、育成・選手の子どもたちが応援してくれている。

こればビビッている場合ではない。

手を振ってアピール。

みんなの応援で元気が出てきた。





『ヨーイ、パーン!!』






ぬおおおおおおおおおおおお

うりゃああああああああああ

(アサノエンターテイメント風)




タッチ。

時間は26秒9。美咲のお母さんが計っていてくれた。

結果は3位だったけど、心身ともに充実したレースだった。

やっぱり、チームの応援があると力が沸いてくる。







こうして、私の今年度のレースが終了した




















らよかった。







いや、本気で終了させたかった。

でも、まだ残っていた。



最後のフリーリレーが。





当初の登録メンバーは、私、竹川コーチ、浅野コーチ、乗本コーチだった。

しかし、竹川コーチはタイム測定で忙しく、乗本コーチと浅野コーチは枚スイで仕事。

というわけで、私・佐藤コーチ・マスターズの中川さんと濱野さんの4人で枚方SSチームが結成された。




元々のメンバーでのエントリータイムは1分40秒0。

1人平均25秒0のタイムで、マスターズの日本記録に1秒に迫るタイムでエントリーしていた。

もちろん、このタイムだとセンターコース。




周りを吉年コーチの結成した2チームに囲まれる形になった。

吉年コーチのチームの速いメンバーで揃えたチームは、全員が過去に全国大会出場か、全国ファイナリストになった経験を持つ。

もう、私の体はボロボロ。


こんな状態で勝てるのか・・・。






マイナス思考が頭をよぎる。


『ヨーイ、パーン』


1泳の佐藤コーチがスタートした。

頑張っている。


佐藤コーチは、今日の試合中、あの炎天下の中ずっと役員をしてくれてヘトヘトのはずなのに、先頭争いをしていた。


これは燃えないわけにはいかない!!


行くぞ!!

気合が入ってきた!!


『コーチ頑張れ~!!』




また声が聞こえてきた。

よっしゃぁ、これで負けたらコーチとして子どもたちに会わせる顔がない。

隣は元枚方SSのコーチ、全中ファイナリストの越智コーチ。




隣のチームと全くの互角で佐藤コーチが泳いできた。

リレーの引継ぎには自信があった。

フライングギリギリの際どいタイミングで飛び込む。



浮き上がった時点でのリードは頭1つ分。

この差は縮めさせない。




どりゃあああああああああああ。

うるああああああああああああ。




一生分の浅野魂を書いた気分だ。

とにかく、そのくらい気合が入った。


リレーでのタイムは25秒9。

みんなの応援が、そしてチームメイトが力をくれた。



チームとしての結果は3位だったけど、それ以上に大切な何かをつかんだ気がした。





ストップ

え~、最後に、リレーでのハプニングシーン。
なんと、反対側に誰もいないのにリレーがスタート(笑
慌てて止まる事態に・・・。

2006年09月12日 トラックバック(0) コメント(4)

ずいぶん前になりましたが、枚選お疲れ様でした。
私の場合は場所取りで力を使い果たしました。
リレーでは足を引っ張ってしまいましたが、
次回、リレーチームを組むことがあれば、
メドレーリレーでお願いしますm(__)m

コーチは応援が多くてうらやましいです。

2006年09月12日 ハマノ URL 編集

おもれーやん★

2006年09月13日 やんちゃなんです子猫 URL 編集

今まで本当におせわになりました。また来年も帰ってきたらお世話になりたいです!ありがとうございました!
あ!去年の秋祭りの写真…hotmailにお願いします(笑)アドはしもちとかに聞いてもらって・・・(汗)

2006年09月18日 spain URL 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006年09月18日 編集












管理者にだけ公開する