大阪府ジュニア プールの中心で寒いと叫ぶ

大阪府ジュニアのページです。

大阪府ジュニア

土曜日・日曜日で大阪プールで大阪府ジュニアが開催されました。

牧野は初参加。

2012-07-01a
混んではいなかったので、アップも悠々とできました。

2012-07-01b
役員で頑張ってくれる村上コーチ。
いつもありがとう!!

美玖ちゃんは平泳ぎで43秒45⇒42秒62 と、国体予選から大幅にベストを更新。
決勝に残るかな~と期待しましたが、あと一歩及ばず。
けれど、この大会で目標になる選手を見つけたようなので、GOODです。

真由佳ちゃんは平泳ぎ・背泳ぎの2種目で優勝。
バタフライは惜しくも2位でしたが、予選よりも1秒2タイムを上げて、一気に35秒台に突入。
負けはしたけれど、得るものの大きいレースになりました。

莉奈ちゃんは3種目全部ベスト。
バタフライは練習中から勢いがあり、国体予選の38秒32から37秒63へと大躍進。
今度の個人メドレー大会が楽しみになってきました。

千晴ちゃんはバタフライでベスト更新。
前半のスピードはかなり出ているので、
夏の練習で持久力がつくと面白くなってきます。

帆乃佳ちゃんはクロールで短水路のベストタイムに迫る好タイム。
周りは速い選手ばかりの中、よく食らいついていったと思います。
レース前には、もう少し明るい方がいいかな~。

美希ちゃんはバタフライで短水路のタイムを上回るビッグタイム。
見事決勝進出を果たしました。
決勝のメンバーは美希ちゃん以外全員5年生、心美ちゃんや葵ちゃんと同じ舞台に立つことができたので、本人にはすごくいい経験になったと思います。

緋奈乃ちゃんも国体予選よりもタイムを上げて36秒95、バタフライのベストをどんどん伸ばしています。
練習をポジティブに頑張れている結果が出てきました。
このポジティブな雰囲気をみんなにも伝えていきましょう。

幹太くんは国体予選よりも0秒8もアップ。
本人は目標よりもタイムが遅かったので納得していませんが、ちゃんと結果を出してきているので良しです。
やはりライバルの存在は自身を成長させますね。


2012-07-01c
真由佳ちゃんの表彰の様子。
手を振ってくれたのですが遠くて・・・。

2012-07-01d
育成Aは、決勝4、優勝2、準優勝1という結果でした。

枚方の山下コーチのチームは1日目だけで17人中13人が決勝進出と聞きました。

星田の竹川コーチのチームは、大会記録を更新した選手が2人も。

チーム全体が強くなって、来年はみんな決勝に残れるよう頑張りましょう。

2012年07月01日 トラックバック(-) コメント(1)

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012年07月04日 編集












管理者にだけ公開する