北大阪 プールの中心で寒いと叫ぶ

北大阪のページです。

北大阪

昨日は高槻市民プールで北大阪A・AA級大会でした。

控え場所は観覧席、超快適!!

最初からテンションが上がりました。


朝一のメドレーリレーは、会場の雰囲気が温まっておらず、あまりタイムが出ない印象がありますが・・・、出だしは好調でした。

2012-11-25a
B女メドレーリレー
Ba 美玖ちゃん 37秒37
Br 真由佳ちゃん 39秒92
Fly 莉奈ちゃん 33秒92
Fr 美希ちゃん 32秒16
トータル 2分23秒37でした。
JOまであと4秒26、十分狙えるタイムです。

2012-11-25b
今年度初、公認大会にB男リレーチームが登場。
Ba 陵哉くん 39秒97
Br 侑希くん 43秒90
Fly 幹太くん 35秒88
Fr 奏之介くん 35秒33
トータル 2分35秒08
枚方やナックルに完敗でした。
しかし、メンバーはまだまだできたてのチーム。
ここからの急成長に期待です。

侑希くんは平泳ぎで急成長。
枚方のライバル相手にも一歩も引かない熱いレースを繰り広げました。
バタフライは練習ではいい感じなので、あわてないでいこう!!

2012-11-25c
2Fから会場を眺める真由佳ちゃん、何を想う?
200個人メドレーは背泳ぎ・平泳ぎ・クロールのラップが上がり、2分49秒75、ベスト更新。
バタフライは34秒70、JOまであと0秒66。

2012-11-25d
美希ちゃんは2種目ベスト更新。
クロールは3試合連続ベストで32秒60へ。
バタフライは前半はクロールよりも速く、33秒50の好タイム。
キックを意識した泳ぎの効果が出てきました。
JOまであと1秒06。

2012-11-25e
千晴ちゃんはクロールで、一度も31秒台を出すことなく、いきなり30秒81を叩き出しました。
後半の粘り強さを身につければ、30秒切りもそう遠くないと思います。

2012-11-25f
聡介くんはクロールで3試合連続ベスト更新。
35秒23の好タイムでした。
平泳ぎもベスト更新、ノリノリです。

陵哉くんは2週間前から1秒4タイムを上げ、35秒68へ急成長。
力強い泳ぎです。
背泳ぎはリレーで40秒切り、努力の成果が出ています。

奏之介くんはちょっと不調。
しかしタイムが安定しないのも、伸び代がたくさんあるから。
課題は前半のスピード、ここからの巻き返しに期待。

2012-11-25g
美玖ちゃんは残念ながらNoBest。
しかし、今は全てが経験。
色んなプール環境を体験して、どうやったらタイムが出るのかを考えていきましょう。

莉奈ちゃんはバタフライで34秒44、一ヶ月で1秒4タイムを上げてきました。
JOまであと0秒4、この冬の努力次第です!
背泳ぎも37秒95、いい感じですね。

2012-11-25h
幹太くんは今まで得意でなかったバタフライと背泳ぎに出場し、2種目とも大ベスト。
リレーでのバタフライ35秒88はかなり良かったです。

2012-11-25i
友情出演、宏一郎くん。
バタフライでGOODタイムを出していました。

2012-11-25j
美琴ちゃん、目標タイムには少し届かずだったようですが、いいバタフライを泳ぎます。

2012-11-25k
心美ちゃん、いつも笑顔で話しかけてくれます。
牧野に来たときに見ましたが、強烈なドルフィンキックの持ち主です。

2012-11-25l
帆乃佳ちゃんは3日前くらいからヒザが痛いと・・・。
平泳ぎなので心配していましたが、何とか泳ぐことができました。
39秒08、2秒以上ベスト更新!!
バタフライは32秒89、スピードがついてきましたね。

緋奈乃ちゃんはバタフライ34秒17、33秒台が近づいてきました。
100mは・・・・・・。
次は100mでもベストを出そう!!


そして、最後のフリーリレー。

2012-11-25m
莉奈ちゃん 32秒89
真由佳ちゃん 33秒99
美希ちゃん 32秒23
美玖ちゃん 32秒44
トータル 2分11秒55

 5月 東大阪AB級   2分19秒07
10月 チャレンジカップ 2分15秒20
11月 西大阪AB級   2分13秒27

過去の履歴を見ると、少しずつ力をつけていっているのがわかります。
次のリレーは新年フェスティバル、さらにタイムを更新できるようにがんばろう!!

ちなみに、後ろには春のJO4位の柊平くんと、JO・国体優勝の萌ちゃん。
友情出演です。

2012-11-25n
B男チーム
幹太くん 33秒57
陵哉くん 36秒58
聡介くん 36秒62
奏之介くん 36秒29
トータル 2分23秒06

よくがんばりましたが、ベストタイムで泳いでいるのは幹太くんだけ。
みんな個人よりも1秒タイムを落としています。
全員がベストで泳げばもう少し戦えたはず。

3レース目、4レース目でもスピードを出し続ける、そのためには練習でどうすればいいのか、
考えるいい経験を積めたと想います。


2週間前に牧野で初めて真由佳ちゃんがJOを突破し、今回の試合は、「自分たちもやればできる!!全国大会に行きたい!!」そういう選手一人ひとりの気持ちを強く感じた試合展開でした。

練習内容はあまり変わっていません、変わったのは選手の心構え。

試合前に自然とスピードが上がっていった感じは、前回のチャレンジカップの時と似ています。

あの時は久しぶりの試合が待ち遠しくてテンションが上がっていった感じでしたが、

今回は練習を楽しんで自分自身を鍛えることができ、テンションが上がっていった感じでした。
(感覚的な話なのでよくわからないかも)



さぁ、ここからは秋のシーズンが終わり、冬シーズンの到来です。

イベント一発目は個人メドレー大会。

風邪に気をつけて、練習を楽しんでいこう!!

2012年11月26日 トラックバック(-) コメント(2)

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012年11月27日 編集

このコメントは管理者の承認待ちです

2012年11月27日 編集












管理者にだけ公開する