JO最終予選終了 プールの中心で寒いと叫ぶ

JO最終予選終了のページです。

JO最終予選終了

昨日は長吉でJO最終予選でした。

今年は3名7種目で挑み、結果は・・・・・・JOには届かず。

一番惜しかったのは、崚介君のレース。

50自由形であと0.2秒、50バタフライであと0.1秒・・・。

コンマのレース、半分は運がなかったとも言えます。

けれど、もう半分は、コーチの準備不足。(というか、基本全部)

もっと早くからコンマの勝負になることを予測し対策を練っていれば、試合環境を整えていれば、トレーニングを突き詰めていれば・・・。


理由を考えるとキリがないですが、今回の経験は、必ず次につなげてやるぞ!!

そう、経験したのは私だけではなく、選手たちもです。

JO最終予選という舞台に立てるのは、JOを切る可能性がある子だけです。

その舞台に、今回は香里から3名の選手が出場できました。

そして、そこで得た経験は、チームのみんなに伝わっていきます。

今回は3名、でも、次は必ずそれよりも増える。

その証拠に、今日は大起くん、陽樹くん、未夢ちゃんが練習でいいパフォーマンス。

次は自分たちもその舞台に立ってやる!そんな気迫が伝わってきました。


今回はJOは切れなかったけれど、今まで積み重ねてきたものがなくなるわけではなく、

今まで積み重ねてきたとこに、そこからまた、色々なものを積み重ねていきます。


経験と実力をつけて、次こそJOに行こう!!


そして、今回突破したみんな、おめでとう!

2015年02月23日 トラックバック(-) コメント(1)

このコメントは管理者の承認待ちです

2015年02月24日 編集












管理者にだけ公開する