オール木幸マスターズ プールの中心で寒いと叫ぶ

オール木幸マスターズのページです。

オール木幸マスターズ

何で今年はチャレンジしてしまったのだろう・・・。

申し込む時はまだ時間があるから練習すれば大丈夫と思っていて、結局今年も練習が全然ないまま本番。

いつもは25mか50mしか出ていないのですが、今年は調子に乗って100m個人メドレーに。

プログラムを見てびっくり、隣はミスター個人メドレーの竹川コーチ。


本番、バタフライは少しドルフィンを多めに使い、体力を温存したまま泳ぎ切りました。13秒2。

背泳ぎは高速ターンを極めたつもりでしたが、竹川コーチの方がターンが速く、さらにバサロでリードされる展開。
想定の範囲内だったのでテンポを上げて追いつこうと思ったら、そのまま少しリード。

これは平泳ぎ勝負になるな~と考えながらターン。17秒0。

平泳ぎ、ここで一気に勝負をかける・・・が、一気に持っていかれました。18秒9。

ラストのクロールは人生の中で一番きつい25mでした。19秒2。

トータル1分07秒1、むしろラストのクロールちゃんと泳げたらベストやん!ってレースでした。


その後のリレーでは、3泳で11秒3の好タイム、ちょっと練習意欲がわいてきました。



さて、来週の日曜日は個人メドレー大会。

しんどいのはわかりますが、選手のみんなは普段しっかり練習しているので、気持ちを強く持てば体がちゃんと動くはず!

全員ベスト更新、がんばろう!!

2015年12月06日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する