高島町から・・・ プールの中心で寒いと叫ぶ

高島町から・・・のページです。

高島町から・・・

星田の野崎コーチから、そして高島町の山根コーチからも合同練習の結果が送られてきました。


高島町のタイム・・・・・・

































そ、そんなバカな。


速すぎる・・・。




正直な感想です。

結果は、明日プールで見てね。

4年生のトップが入れ替わりました。



個人メドレー大会まで、練習はあと3回。

本番で勝つのは、一番「勝ちたい!!」と思っている人です。

そりゃぁ、みんな勝ちたいと思うでしょ?


コーチにも経験があります。

負けた経験ですが・・・。






あれは高校2年の秋の大会。

私は夏休みの練習を頑張り、その試合では優勝候補でした。
(北河内大会レベルですが・・・)


200m平泳ぎで、前半の100mを1分13秒(ベストタイ)で通過、2位・3位は14秒と15秒で通過。

このまま行けば優勝が待っている!!


しかし、人生はそんなに甘くはない。

なんと、2位・3位だった選手たちは後半のタイムを全く落とさず、2人とも2分30秒でゴールしました。

私は・・・・・・、まぁそれなりのタイムで3位に。



スピードでは負けていなかった、持久力でも負けてはいなかったと思います。

負けていたのは気持ち。

「勝ちたい」という気持ちが少なかったのかなぁ・・・と。




個人メドレー大会、周りを泳ぐのはいつも一緒に泳いでいる友達。

けれど、レースになればライバルだ!!

2007年09月24日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する