Aコースの洗礼 プールの中心で寒いと叫ぶ

Aコースの洗礼のページです。

Aコースの洗礼

喰らいました。

色々。


Aコースは小さい子どもたちの集まるコースです。

まず、私の持ちネタが全く通用しませんでした。

子どもは「お母さん」の一点張り。

ピ○チュウを知らない子どもにも通用するスキルが必要です。







そして、もう一つ。

これは私にとって致命的な欠陥です。




それは・・・・・・


























声が低すぎること。

以前、選手コースのスタート出しの時、太田コーチから「渋くていい」と言ってもらいましたが、Aコースでは×!!

今日のAコースで「アン○ンマンの歌」を私一人で歌うことになったのですが、声が低すぎたようで、かなり子どもがビビってました。

あとで支配人から、「アン○ンマンの歌、新しいバージョン作ってンな」と褒められるほど。


こちらは早急には良く出来ないなぁ・・・。

2008年04月09日 トラックバック(0) コメント(2)

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008年04月10日 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008年04月10日 編集












管理者にだけ公開する