プールの中心で寒いと叫ぶ

のページです。

昨日、今日と久しぶりに本科コースに連続入水しました。

今日の16時30分からのコースでは、子どもの板キックを引っ張りすぎて、私の肩が外れそうになりました。
今も結構痛いです。

ハリキリすぎたのか、それとも私がひ弱なのか・・・。


本科コースはとても楽しいです。
なぜなら、何やっても子どもがウケてくれるから。

たとえば、ビート板の持ち方を説明しただけで楽しんでくれたりします。

いや、別に育成の子たちがリアクション少ないって訳ではないのですけど・・・。

もうちょっと子どもらしくてもいいんだよ?




チームを強くするにはその土台となる本科コースがとても重要ですが、普段はフロントで見送って終わりなので、本科コースの子どもたちの泳力があまりわかりません。

本科コースに入水すると、色んな子どもたちと接する機会が増えます。

今日入ったクラスは、板キックの力はあるのに背面キックになると進まなくなる子が大勢いました。

そういう子どもたちをどうやって上手にしていこうか・・・、現場に入ると頭を使います。

2009年11月12日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する